読み込み中

長野のおすすめ紅葉スポット

長野の絶景×紅葉カメラを持って出かけたい 紅葉と絶景の長野旅

アラウンド長野エリア別

Point

長野の紅葉をめぐる旅

アラウンド長野エリア別

豊かな森林に囲まれ、海抜300m程度〜3000mと標高差が大きい長野県。紅葉は早いところでは9月下旬から始まり、遅いところは11月中旬ごろまで、長く楽しむことができるのも特徴です。
自然豊かな長野県では、高原、渓流、湖など、そのロケーションによって、さまざまな表情の紅葉が楽しめます。

この秋注目の紅葉スポットHAKUBA MOUNTAIN HABORから南信州の秘境・下栗の里まで、カメラを持って出かけたい場所をご案内しましょう。

苔の森×自然湖×紅葉
白駒の池(北八ヶ岳)

アラウンド長野エリア別

標高2,115m、北八ヶ岳の原生林にある白駒の池は、県内でも比較的早く紅葉前線が訪れます。
白駒の池は、標高2,100m以上にある自然湖としては日本最大の湖。
2017年に放映されたテレビCMで一躍脚光を浴び、美しい湖と苔の森を一目見ようと、多くの人が訪れるようになりました。

約500種の苔が生息する苔の森の緑の世界を通り抜けると、ドウダンツツジの鮮やかな紅葉と白駒の池が目に飛び込んできます。静かな湖面に紅葉が映える景色は、神秘的な美しさ。
例年の見頃は9月下旬10月初旬まで。
高原では冷たい風が吹く季節ですので、ウィンドブレーカーやフリースなど防寒具を用意してお出かけください。

冠雪の白馬三山×紅葉×絶景テラス
白馬マウンテンハーバー(白馬岩岳)

アラウンド長野エリア別

2018年10月6日にオープンした白馬岩岳の新たなビュースポット「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバ マウンテンハーバー)」。

北アルプスの峰々に初冠雪の便りが届く10月中旬頃、白馬エリアでは、「三段紅葉」と呼ばれる光景を目にすることができます。それは、山麓の緑、山腹の紅葉、そして山頂の冠雪という自然が織り成す奇跡的なグラデーション。全国各地からプロ・アマ問わず、多くのカメラマンがこの景色を撮りに足を運びます。

岩岳の山麓から6人乗りのゴンドラに乗り、標高1289mの山頂へ。雲海を見下ろす山頂から徒歩3分ほどで、絶景テラスHAKUBA MOUNTAIN HARBOR(以下、マウンテンハーバー)に到着です。マウンテンハーバーのテラスの特徴は、白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)を正面に見据える位置にあること。白馬エリアにある他のテラスは、山を背に立っていますが、マウンテンハーバーは山と対面しているので、南北に広がる北アルプスを一望でき、三段紅葉の色彩を真近に眺めることができるのです。

また、施設内には、ニューヨーク生まれ、東京・大阪・福岡で絶大な人気を誇るのベーカリー「THE CITY BAKERY」を併設。日本オリジナルのパンをはじめ、デリやサンドイッチのほか、白馬ならではの素材を使ったここでしか味わえないスペシャルメニューも登場。紅葉と併せてお楽しみいただけます。

渓谷×滝×紅葉
松川渓谷(信州高山温泉郷)

アラウンド長野エリア別

松川渓谷は、長野県北部、信州高山温泉郷を流れるV字峡。渓谷の入り口あたりから松川渓谷沿いと山田牧場までの間に8つの温泉が点在し、信州高山温泉郷を形成しています。900m以上の標高のある松川渓谷には、八滝、雷滝、七味大滝などの滝が流れ込み、美しい自然景観を形づくっています。
10月中旬からは紅葉が見頃を迎える松川渓谷では、玄関口の赤い橋「高井橋」や、八つの滝壺を持つ、落差180メートルの八滝などの撮影スポットが人気。
10月中旬には地元ガイドの案内で歩く「信州高山紅葉トレッキング」が行われ、渓谷の紅葉を堪能することができます。

「信州高山紅葉トレッキング」
2018年10月14日(日)、20日(土)
詳細は下記ホームページをご確認いただき、信州高山村観光協会へお申し込みください。
信州高山村観光協会ホームページ

写真提供:信州高山村観光協会

大峰高原×樹齢250年の古樹
七色大カエデ(池田町)

アラウンド長野エリア別

北安曇郡池田町の北西部、標高約1,000mの大峰高原に一本の巨木があります。その名は「七色大カエデ」。
樹齢250年といわれるカエデの木の高さは12m、四方八方に伸びた枝先の直径は15m、根周り3.25m。例年10月上旬から徐々に色付きはじめる木の葉は、緑から黄色、黄色から赤へとグラデーションのように変化し、一本の樹で七色の色彩のバリエーションが見られることから「七色大カエデ」と呼ばれるようになりました。
11月上旬ごろには全体が燃えるように紅くなり、落葉すると樹の下が一面紅い絨毯で敷きつめられる光景もまた一興。
NHKの番組のロケ地となったことで、全国的に知名度が高まり、紅葉シーズンには大勢の観光客が集まります。年によって色づき具合が異なるので、詳しくはお問い合わせください。

写真提供:池田町観光協会

エメラルドグリーンの清流×紅葉
阿寺渓谷(大桑村)

アラウンド長野エリア別

木曽郡大桑村の秘境・阿寺渓谷は、木曽を代表するヒノキなどの森林とエメラルドグリーンに輝く渓流が美しい国有林内の景勝地。
阿寺渓谷入り口から阿寺キャンプ場までの約6.3kmには、巨岩・淵・滝など見どころが満載です。
たとえば、渓谷入り口から、約2.5kmの所にある「狸ケ淵」はキツネやタヌキが化身の出来映えを鏡の代わりに映して見たといういわれから名付けられた淵。動物たちも鏡に見立てるほどの透明度を誇る清流は、訪れる人々の心をも研ぎ澄ませてくれます。

阿寺渓谷の紅葉の見ごろは、10月下旬から11月上旬ごろ。エメラルドグリーンの清流と紅葉の共演は、えも言われぬ絶景です。
さらに、林道の終点、阿寺キャンプ場から1.5km(徒歩約20分)の所にあるハナノキの古木の紅葉も見逃せません。
カエデ科のハナノキは、絶滅の危惧が増大している種として環境省のレッドデータブックに記載している希少種。阿寺国有林内のハナノキは、近年樹勢の衰えによる枯死が懸念されていましたが、大桑村では挿し木苗木の増殖に取り組み、 古木の子孫のハナノキの植樹が行わるなど、官民一体となってその保護に励んでいます。
紅葉シーズン、太古の森の中で、紅く色づく一本のハナノキを、ぜひご覧ください。

写真提供:大桑村

「日本のチロル」×紅葉
下栗の里(飯田市・遠山郷)

アラウンド長野エリア別

下栗(しもぐり)の里は、長野県最南端、静岡県との県境に位置する山村で、「遠山郷(とおやまごう)」と呼ばれる地域にあります。標高800m〜1100m、最大傾斜38度の急斜面に数十戸単位の集落が点在し、古来、二度芋(二期作のジャガイモ)や、アワ、ヒエなどの穀物が作られてきました。その奇跡的な集落の景観は専門家により「日本のチロル」と命名され、2009年には「にほんの里100選」に選ばれました。スタジオジブリがアニメ制作にあたり下栗を取材したことも。また、遠山郷一帯は、鎌倉時代に起源を持つといわれる「霜月祭り」(国指定重要無形民俗文化財)でも有名です。旧暦の霜月に地域内9つの地区(上村、南信濃)で湯釜を用いた独特の神事が行われます。
そんな、神々が舞い降りる谷は、紅葉の美しさもひとしお。紅や黄に色付いた広葉樹が天空の谷を彩ります。例年のピークは、11月上旬。2009年秋に、地元住民の手造りで開設・整備された「天空の里ビューポイント」からは、南アルプスの山並みと下栗の里の全景を楽しむことができます。

※下栗は観光地ではなく、現在も人々が畑を耕しながら日常生活を営む場です。
道路や駐車場などは観光用に整備されていないので、訪れる際は、下記ホームページの留意事項をご確認ください。
南信州・遠山郷「下栗の里」ホームページ

写真提供:遠山郷観光協会

年に一度のチャンスは今!

アラウンド長野エリア別

以上、長野のおすすめの紅葉をご紹介しましたが、気になる場所は見つかりましたか?
今回ご紹介したのはほんの一部。長野県内には、ほかにも、たくさんの紅葉の見どころがあります。
さわやか信州旅.net「信州紅葉だより」では、県内各地の紅葉名所のリアルタイムの紅葉情報を発信しています(週2回更新)
詳しくは下記のリンクから。

Access

白駒の池

南佐久郡佐久穂町 八郡
TEL. 0267-88-3956(佐久穂町役場産業振興課商工観光係)

  • 電車でJR小海線八千穂駅下車 バス 70分 →白駒池有料駐車場→徒歩15分
  • 車で中部横断自動車道八千穂高原I.Cから 21km 30分 →白駒池有料駐車場→徒歩15分または、中央自動車道須玉I.Cから 77km 90分 →白駒池有料駐車場→徒歩15分
HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(白馬マウンテンハーバー)

白馬村北城12056
TEL. 0261-72-2474(白馬観光開発(株)岩岳営業本部)

  • 電車でJR大糸線白馬駅下車 タクシー7分
  • 車で中央自動車道安曇野I.Cから 53km 60分、長野ICから 52km 60分

2018年10月6日(土)オープン予定

松川渓谷

高山村奥山田
TEL. 026-242-1122(信州高山村観光協会)

  • 車で上信越道須坂長野東I.Cから 15km 30分
  • バスで長野電鉄長野線須坂駅下車 バス 30分
大峰高原七色大カエデ

池田町 大峰高原
TEL. 0261-62-9197(池田町観光協会)

  • 電車でJR大糸線信濃松川駅下車 タクシー 20分
  • 車で中央自動車道安曇野I.Cから 22km 50分

※大カエデ一帯は、ペットの同伴は不可

阿寺渓谷

大桑村 野尻 阿寺国有林内
TEL. 0264-55-4566(大桑村観光協会)

  • 電車でJR中央本線野尻駅下車 タクシー 5分
  • 車で中央自動車道中津川I.Cから 30km 45分、伊那I.Cから 60km 70分
下栗の里

飯田市上村下栗
TEL. 0260-36-2211(飯田市上村自治振興センター)

  • 電車でJR飯田線平岡駅下車 バス 50分 →タクシー 20分
  • 車で中央自動車道飯田I.Cから 40km 80分、松川I.Cから 48km 90分
斜線イメージ
この記事に関連するプラン
【小布施・須坂・高山めぐりタクシーツアー】「Aコース:蔵の町須坂・北斎の小布施、“日本で最も美しい村”高山村」
おとな 8980
【旅タク・木曽観光タクシー】木曽二大渓谷巡り半日コース
おとな 6500
昼神温泉発着半日バスツアー【10月・11月】特別便
おとな 7000
アラウンド長野斜線イメージ
この記事を読んだあなたにおすすめ
長野のおすすめフルーツと食べ頃は?
長野駅から1時間以内で行ける7つの絶景
長野在住ライター特選
~木曽路エリアのおすすめ観光地5選~
TOP