さわやか信州.net

あるくま   あるくま あるくま

RSS
英語 ハングル 中国語 中国語 タイ語
観光地検索
文化・歴史

[検索キーワード]

  • "文化・歴史"
  • "美術館・博物館を訪ねる"
  • "美術館"
1-10 / 102件 (1) 2 3 4 ... 11 »
写真

青木村郷土美術館 青木村

国宝大法寺三重塔の見える大法寺敷地内にあり、常設展示室と企画展示室に別れています。別館には喫茶室もあり、飲み物と美術館入場券のセット500円が好評いただいております。

〒386-1603
青木村当郷2051-1
[TEL]
0268-49-3838

map
写真

木曽路美術館 上松町

木曽路美術館は、木曽唯一の美術館として、1982年に開館しました。創立者丸山利喜次の、木曽を訪れる方々に上質な芸術作品鑑賞の場を提供したい、木曽の芸術文化と一里塚でありたいとの願いが込められ設立されました。眼下に名勝寝覚の床を望み、頭上には木曽駒ヶ岳を仰ぎ見る恵まれた立地において近代絵画、彫刻、陶磁器、そば猪口、浮世絵といった、様々なジャンルの作品を楽しむことができます。

〒399-5607
上松町小川寝覚2409
[TEL]
0264-52-2554

map
写真

朝日美術館 朝日村

朝日村出身の彫刻家「上條俊介氏」と、村にゆかりのある柳沢観風氏・三村悠紀氏の作品を所蔵する。また、さまざまなジャンルの特別企画展が開催される。(歴史民俗資料館併設)

〒390-1104
朝日村古見1308
[TEL]
0263-99-2359

map
写真

熊谷元一写真童画館 阿智村

村出身の童画家、写真家である熊谷元一氏のほのぼのとした童画、長年にわたる農村記録写真を展示しています。

阿智村智里昼神温泉郷
[TEL]
0265-43-4422

map
写真

碌山美術館 安曇野市

碌山美術館は、日本近代彫刻の扉を開いた荻原守衛の作品と資料を保存、公開するため昭和33年開館。木立に覆われた趣のある展示室を草花を愉しみながら別館に巡り、館庭の「空を見上げるイス」に身をまかせると、木漏れ日の青い空につつまれます。別館には親友の高村光太郎や戸張孤雁、また中原悌二郎らの作品が展示されています。

〒399-8303
安曇野市穂高5095-1
[TEL]
0263-82-2094

map
写真

有明美術館 安曇野市

ロダン、ケーテ・コルヴィッツ、香月泰男、丸木夫妻の「水俣の図」、中国・朝鮮の古陶磁器など名品を展示。開館時間は季節により異なるため、確認下さい。バリアフリーコメント掲載あり

〒399-8301
安曇野市穂高有明7402-5
[TEL]
0263-83-3701

map
写真

安曇野山岳美術館 安曇野市

当館は、北アルプスの麓で「本格的な山岳絵画を見ていただきたい」という初代館長(水上巌)の思いから1983年に安曇野の地に開館しました。山岳絵画の先駆者として知られる足立源一郎を中心に加藤水城、原田達也、片山芳樹、上田太郎らによる油彩画、デッサンの秀作を展示しています。随時、企画展・ワークショップ・コンサート等も開催しております。併設のカフェテラスもあります。バリアフリーコメント掲載あり

〒399-8301
安曇野市穂高有明3613-26
[TEL]
0263-83-4743

map
写真

安曇野ジャンセン美術館 安曇野市

フランス画壇の巨匠、ジャン・ジャンセンの油彩、水彩、デッサン他700点余りを収蔵し、常時60~80点ほどを展示する。館庭を囲む形で併設した「レイヨンヴェール」は、ジャンセン画廊として営業。

〒399‐8301
安曇野市穂高有明4018-6
[TEL]
0263-83-6584

map
写真

安曇野ビンサンチ美術館 安曇野市

ログハウスの館内のほか、庭を散歩しながら絵を観たり、薪小屋がギャラリーになっていたり、楽しくて不思議な北山敏・早苗の作品を展示する個人美術館です。お茶やコーヒーの無料サービスもあります。

〒399-8301
安曇野市穂高有明2186-77
[TEL]
0263-83-5983

map

飯沼美術館 安曇野市

真田家の宝物、江戸時代から明治時代にかけての鉄びんを展示。また地元作家の作品を展示。そば処常念に隣接。開館時間は季節により異なるため、確認下さい。

〒399-8303
安曇野市穂高7690
[TEL]
0263-82-5069

map
(1) 2 3 4 ... 11 »

[広告]

オンライン予約・ショップ

楽たび信州 NAGANOマルシェ