ホーム > 100選検索 > 100選詳細

071妻籠宿の水鏡Tsumagojuku no Mizukagami南木曽町

キルトの敷物が
大地に広がるよう

季節:
カテゴリ:
映し鏡編
気持ち編
サブカテゴリ:
お家に帰りたくなる編
地域:
中信 南木曽町

妻籠宿は古い建物はもちろん、田畑や樹木、岩までも歴史を語る文化財です。平地が少ない木曽では、山際ギリギリまで開田。周囲の山並みが鏡のように水面に映り、穏やかに広がる様子は、まるでキルトのパッチワーク。

slide01
slide02
slide03
thumb01
thumb02
thumb03

撮影場所

アクセス

JR南木曽駅から車で10分(6.2㎞ 国道19号、国道256号)

トピックス

風景語り部情報

  • 写真

    新緑の妻籠宿

    妻籠城址から見た妻籠宿のながめです。妻籠城址は松林の中に主郭などが広場となって残っており、谷間にたたずむ妻籠宿の素晴らしいながめが遠望できます。
    新緑の季節、海外からも多くの訪問者が遠くに見える旧中山道・馬籠峠を越えて、自然と歴史を体で感じながら歩いています。

    撮影者:
    木曽地方事務所
    撮影時期:
    撮影場所:
    Googleマップで見る

※本ホームページ掲載の記事・写真の無断複写・転載はご遠慮ください。