ホーム > 100選検索 > 100選詳細

055有明富士の麓Ariakefuji no Fumoto松川村

名山ミルフィーユの
お味はいかが

季節:
カテゴリ:
映し鏡編
美しすぎる稜線編
地域:
中信 松川村

天然のすずむしが生息する松川村で、「安曇富士」と呼ばれ親しまれている有明山。霞がかったシルエットが水田に映ると、何層にもクリームを挟んだミルフィーユのようで、その美しい姿は見る者の心を惹きつけます。

slide01
thumb01

撮影場所

アクセス

JR穂高駅から車で17分(7.7㎞ 国道147号)
安曇野ICから車で21分(13.1㎞ 県道310号線、県道306号線)

トピックス

風景語り部情報

  • 写真

    冬の有明山

    JR大糸線細野駅周辺には、松川村のシンボルである有明山を正面に据えて、屋敷林など安曇野の典型的な田園風景が広がります。
    一昨日からの降雪で松川村でも辺り一面の雪化粧です。

    撮影者:
    北安曇地方事務所
    撮影時期:
    撮影場所:
    Googleマップで見る
  • 写真

    有明山と屋敷林

    今年は雪が降らないなア。まるで春のようですね。これから田植えの準備をしますか。有明山の麓は屋敷林の点在する田んぼが広がっています。

    撮影者:
    びゅー太郎
    撮影時期:
    撮影場所:
    Googleマップで見る

※本ホームページ掲載の記事・写真の無断複写・転載はご遠慮ください。